日経225先物・オプションを初心者にわかりやすく解説。おすすめの人気証券会社も紹介!

日経225とは?

日経225をご存知でしょうか?
ビジネスマンであれば一度は耳にしたことがあると思いますが、
実際にどういうものかは、それを利用している人でないと、なかなかわかりづらいと思います。

簡単に説明をすると日本経済新聞社が、
東京証券取引上一部上場企業である約1700社のうち、
とりわけ流動性が高い銘柄=輸出産業・ハイテク産業、
など225社の株価を統合して数値化したものです。

日経225の大きな特徴の一つに、IT、ハイテク株が組まれているということが言えます。
こういった業界は常に革新的な新しい技術が求められる業界ですので、
株価の値動きも比較的激しいことが多いのです。

そのために日経225の指数はより流動的であり、IT、ハイテク株の影響を大きく受けていると言えます。

もちろん日経225にはその他日本を代表する会社が名を連ねています。
その為IT株や、ハイテク株の購入に踏み切る時には、
日経225をメインに情報を収集すれば、十分信頼のおける情報を得られると思います。

関連記事

  1. シンガポール取引所のSGXとは?
  2. シカゴ取引所(CME)取引できる証券会社
  3. TOPIX先物が可能な証券会社
  4. 日経225オプションとの違い
  5. 日経225システムトレードがある証券会社
  6. 税金は?
  7. リスクヘッジとしての有効活用
  8. 損益を理解して、損を減らし利益を積もう
  9. SQを理解して投資に生かす
  10. 限月
  11. マージンコール
  12. SPAN証拠金
  13. レバレッジ
  14. イブニングセッション
  15. 注文方法
  16. 日経225先物とminiとの違い

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日経225とは?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://up-japan.net/mtos/mt-tb.cgi/2

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0