日経225先物・オプションを初心者にわかりやすく解説。おすすめの人気証券会社も紹介!

イブニングセッション

イブニングセションを利用してよりよい投資ライフを送りましょう。

その前にイブニングセション...?という人の為に説明すると、
大証で営業日の16時30分~23時30分まで行われる夕場取引の事です。

扱われる取引は、日経225先物、日経225mini、日経225オプションになります。

まだまだ参加者の少なさから大きく変動することは少なく、
安定した取引を可能にしていますが、まだまだ板が薄く、
少しの衝撃で大きく値が動く事もあります。
それは魅力でもあり、危険分子でもあります。

また為替市場が円高になった場合などの空売りをする場所として、
使用するトレーダーも多いみたいです。

東証の場合はこれを午後3時30分から午後6時までに行われる、
債券先物取引のこともイブニングセッションと呼ぶので、注意が必要です。

近年注目が集まってきたことによって、イブニングセッションでも
100円近くの値の変動をすることもあるぐらいですので、投資家の新たな舞台の一つとして、
要注目の投資スタイル確率の場にもなりそうです。

関連記事

  1. シンガポール取引所のSGXとは?
  2. シカゴ取引所(CME)取引できる証券会社
  3. TOPIX先物が可能な証券会社
  4. 日経225オプションとの違い
  5. 日経225システムトレードがある証券会社
  6. 税金は?
  7. リスクヘッジとしての有効活用
  8. 損益を理解して、損を減らし利益を積もう
  9. SQを理解して投資に生かす
  10. 限月
  11. マージンコール
  12. SPAN証拠金
  13. レバレッジ
  14. 注文方法
  15. 日経225先物とminiとの違い
  16. 日経225とは?

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: イブニングセッション

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://up-japan.net/mtos/mt-tb.cgi/10

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0