日経225先物・オプションを初心者にわかりやすく解説。おすすめの人気証券会社も紹介!

日経225先物より低リスク!CFD取引も視野に入れよう

日経225先物取引をスタートさせようと思っている投資家の方は、
その話を進める前に、同じ日経平均でもCFD取引を一度は、
検討をしてみることをオススメしたいと思います。

理由はシンプルで、圧倒的にリスクが少ないためです。

日経225先物を利用する場合、倍率は1000倍になるため、
最低でも資金として50万程度は用意しておきたいところですが、
CFDの場合は証拠金が5%と決まっていて、
一口という数から自由に選べます。

つまり一口の証拠金は500円になるため、徐々に慣れてくれば口数を増やせばいいので、日経平均を取引するにはとても効率よく、低リスクで資産形成をすることが可能になります


もちろんCFDには日経225以外の取引も沢山ありますが、
値動きが安定していて、初心者にもスタートしやすく、また上記の様に低リスクでスタートが可能のため、ある程度見積もりプランを立てて行動に移せば、
短期での資産形成も可能になります。

関連記事

  1. SBI証券のCFD取引
  2. DMM.comのCFD取引は、取引銘柄が多い!
  3. ひまわり証券のCFD
  4. 日経225CFDならIGマーケッツ証券(旧FXオンラインジャパン)
  5. CFD日経225先物と日経先物との違い
  6. CFDで日経225取引!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日経225先物より低リスク!CFD取引も視野に入れよう

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://up-japan.net/mtos/mt-tb.cgi/27

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0